« 電池変換アダプタとリチウム電池 | トップページ | ダハ双眼鏡用三脚アダプタ »

2018年8月22日 (水)

テレビューのGPアダプターを使いやすく

TV-85をF2経緯台(現TV経緯台)にて私用していますが、たまにビクセンのGP-2赤道儀で使うことがあります。そのために、テレビューのGPアダプターを購入して使ってます。これがGPアダプターです。
Adaptor1
左のネジは、GPアダプターを着けた状態で、F2経緯台に固定するためのネジです。このネジをF2経緯台の底板の穴から差し込み、アダプタにある雌ネジにねじ込むのですが、これが結構難しい。というのも、アダプタを付けた鏡筒をF2経緯台の底板に載せても、その位置が定まらないのです。で、ネジを差し込んでも、アダプタにある雌ネジに合わせるのが至難の技。それで、通常のTV鏡筒のF2経緯台への固定方法を真似ることにしました。そのために購入したのが、このユニファイネジ。1/4-inchのネジです。
Screw
下のネジは、TV鏡筒に初めからついている1/4のユニファイネジ。上が、購入した長さ1 inchの同じ規格のネジ。付属のネジだと、ちょっと短めなので、やや長めの1 inchのネジを購入した次第。このネジの頭は六角レンチが入るようになっています。で、これをGPアダプタにねじ込めば、通常のTV鏡筒と同じようにF2経緯台に固定が容易に出来ます。つまり、こんな感じで、鏡筒付属のつまみを下からねじ込むのです。
Adaptor2
これで、アダプタを付けたままの鏡筒をF2経緯台に固定するのが簡単になりました。GPアダプタには、この1 inchのネジを付属させて欲しいですね。

|

« 電池変換アダプタとリチウム電池 | トップページ | ダハ双眼鏡用三脚アダプタ »

望遠鏡(周辺機器)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビューのGPアダプターを使いやすく:

« 電池変換アダプタとリチウム電池 | トップページ | ダハ双眼鏡用三脚アダプタ »