« 馬鹿な日本国民 | トップページ | 前文科省事務次官前川氏と加計学園問題 »

2017年9月 3日 (日)

SONY CyberShot RX100 M3

前から使っていた Canon PowerShot A530 の調子が悪いので、SONY RX100M3を購入しました。A530、電池の電圧検出がおかしいのです。アルカリの新品や満充電直後のNiMHを入れても、すぐに電圧低下の表示が・・・そうなると、一回電池入れの蓋を開けて占め直すという作業をすると表示が治る場合が有るのですが、これが面倒。で、買い替えです。

Rx100m3
さて、この機種を購入するなら、純正のアタッチメントグリップは絶対に必要だと思います。なにせ、カメラが小さいので握りにくいのです。グリップがあると、ホールドが楽になります。特に、手が大きめの方は絶対に必要ですね。A530は、カメラの形状が優れていました。厚みも適度で、カメラ自体がグリップの形状をしていて(そこが電池部分)楽にホールド出来ました。で、ついでにカメラケースも購入。VAN Nuysというメーカの製品です。

Vannuys1
これがそうです。ベルト通しやカラビナが付属しています。

Vannuys2
造りもしっかりしていますし、前部にポケットがあり、そこにプラスチックのカード(クレジットカードの大きさの物等)をいれると、レンズのプロテクターになります。多分、カラビナは使わないと思うので、私は外します。M3を入れるとこんな感じです。

Vannuys3
丁度ぴったりサイズ。ただ、フロントの止め具がベルクロなので、耐久性に若干の不安がありますね。まあ、ケースは消耗品だし、ダメになったらまた購入すれば良いと割り切れば問題ないでしょう。

|

« 馬鹿な日本国民 | トップページ | 前文科省事務次官前川氏と加計学園問題 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY CyberShot RX100 M3:

« 馬鹿な日本国民 | トップページ | 前文科省事務次官前川氏と加計学園問題 »