« 秤動 | トップページ | NZ経緯台の耳軸 »

2009年4月12日 (日)

スコープライフのアリガタプレート

テレビュー85に双眼装置を付けると、F2経緯台では前後のバランスが厳しく、フリクションネジをきつく締めないと使えませんでした。また誠報社のNZ経緯台をケンコー12センチで使って居るため、経緯台部分の付け替えも面倒。そんな時、スコープライフさんでMA-2 Type TVという、テレビュー鏡筒バンドにつくアリガタプレートを製作している事を知り、早速注文しました。届いたプレートをテレビュー85に付けNZ経緯台に載せると、双眼装置を付けてもフリーストップになりました。これは便利です。プレートが長いので、前後のスライド範囲が大きく取れるだけでなく、プレートを付けたまま、机の上に鏡筒を置けます。
Tv85ma2tv

|

« 秤動 | トップページ | NZ経緯台の耳軸 »

望遠鏡(周辺機器)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スコープライフのアリガタプレート:

« 秤動 | トップページ | NZ経緯台の耳軸 »