« 勝間の双眼鏡(新機種) | トップページ | ベランダ観望(星雲星団) »

2008年11月22日 (土)

双眼鏡+UHCフィルター

ちょっと邪道なフィルターの使い方ですが、双眼鏡(Canon 15×50IS)の前面に、UHCフィルターを取り付けてみました。向かって左がASTRONOMIKのUHC、右がLUMICONのUHCフィルターです。市街地では「それなりに」星雲(例えば、オリオン大星雲)が見やすくなりますが、接眼部からの入射光をカットしないと視野が明るくなります。暗い空の下ではどの程度の効果があるか、楽しみです。夏の天の川に散在する散光星雲が浮かび上がるでしょうか???1550isf

|

« 勝間の双眼鏡(新機種) | トップページ | ベランダ観望(星雲星団) »

双眼鏡」カテゴリの記事

コメント

暗い空で観るレポートも是非お願いします。

小生、45mm15倍という古い防振機種を持ってますが、フィルターネジが切ってないので、フィルターを上手く平行に出来ません。新機種はいいですね。

投稿: 星見人 | 2008年11月23日 (日) 12時02分

星見人さん、こんばんは。
フィルターですが、ルミコンは構造が複雑で、実は星像が良くありません。もともと対物レンズの前面での使用が前提ではないからみたいです。暗い空でないとこの構成はあまり使えないと思いますが、もし暗い空で試せたら、レポートします。富士山とか福島、あるいは乗鞍などの空だったら、それなりに楽しめるかも・・・・いつそんな遠征が出来るか分かりませんが(泣)。

投稿: ハットリ | 2008年11月23日 (日) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 双眼鏡+UHCフィルター:

« 勝間の双眼鏡(新機種) | トップページ | ベランダ観望(星雲星団) »