« 勝間SS7×50マルチコートモデル | トップページ | 星雲星団ウォッチング »

2008年10月23日 (木)

テレビュー85の修理完了

遮光紙の「浮き」が見つかったテレビュー85鏡筒ですが、テレビュージャパンにて遮光紙の貼り直しと塗装を終えて戻って来ました。ご覧のように、遮光紙が奇麗に鏡筒に密着しています。多少、塗装がオリジナルに比べて光沢が有る様に見えますが、接眼部からは以前と同じ様に見えています。レンズも奇麗になりました。ドローチューブ内には乾燥剤を入れているのですが、湿度の高い日本では、やはり保管には細心の注意が必要なことを実感しました。Renew85

|

« 勝間SS7×50マルチコートモデル | トップページ | 星雲星団ウォッチング »

望遠鏡(本体)」カテゴリの記事

コメント

修理完了おめでとうございます。

私も、古い機種ですが、先日、TVJにてメンテナンスが終了し、双眼装置で楽しんでいます。綺麗なレンズは気分がいいですね。

投稿: 星見人 | 2008年10月29日 (水) 00時09分

星見人さん、こんばんは。

レンズって意外にホコリなどが付きますね。目で見て奇麗でも、ライトで照らすと薄く曇りがあったりします。無水エタノールは必需品ですね。あとは、EEクリーナーを愛用してます。接眼レンズなどの皮脂の汚れは、初めにEEクリーナーで落とし、最後に無水エタノールで拭き上げると奇麗になります。

投稿: ハットリ | 2008年10月29日 (水) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビュー85の修理完了:

« 勝間SS7×50マルチコートモデル | トップページ | 星雲星団ウォッチング »