« 衝動買い | トップページ | 月に始まり・・・・ »

2008年5月 8日 (木)

軽い事は良い事?

最近入手したLD80鏡筒はクレイフォード接眼部なのですが、2インチの重量級ミラーやアイピースを付けると、どうしても天頂付近に鏡筒を向けた時に、ドローチューブが滑りやすくなります。仕方ないので、アメリカンサイズの天頂プリズムとアメリカンサイズのアイピースを使う羽目になりました。American写真の天頂プリズムは116グラム、NPL30mmアイピースが122グラム、オルソ18mmが83グラム。プリズムとNPL30mmでも250グラムになりません。2インチ天頂ミラーが450グラム、パンオプティック27mmが475グラム近くあることを考えると、かなりの軽量化です。アメリカンサイズだと天頂付近でもクレイフォードのスリップは起きなくなりました。しかも、これらのパーツはかなり低価格なのです。これらのパーツの有り難さを再認識しました。もちろん、性能もRFTとしての使用には問題ありません。

|

« 衝動買い | トップページ | 月に始まり・・・・ »

望遠鏡(周辺機器)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽い事は良い事?:

« 衝動買い | トップページ | 月に始まり・・・・ »